小物の魅力

社員の休日

こんにちは、M.Oです。

 

自己紹介の時に書き忘れたのですが、私はミニチュアやフィギュアを集めるのが好きです。

チョコエッグを定期的に買ってはおまけを飾ってますし、ガチャポンも大好きですし、ゲームセンターでフィギュアを取ったりなんかもしています。最近は僕のヒーローアカデミアの耳郎響香ちゃんと芦戸三奈ちゃんと荼毘をゲットしました。そして八百万百を取ろうとして4000円消し飛びました。

 

 

実家の1階と2階にトイレがあるのですが、1階はミニチュアまみれで母の趣味全開。2階は車や特撮のフィギュアまみれで父の趣味全開。おそらく私の趣味は両親の無自覚な英才教育の賜物みたいです。

半年前くらいにSMALL WORLD miniature museumに行きましたが、ミニチュア好きにはたまらない空間でした。

ここで撮った写真を母に送ったのですが、大興奮してました。やはり親子。私と同じテンションの上がり具合。

 

ちなみに母は、ミニチュアを自作します。凄いですよね、紙粘土で小さな小物を作るんですよ。それだけじゃ飽き足らず、革で小さな靴も作ってましたね。祖母も自分で洋服を作ったり、お人形を作ったり、さるぼぼを大量生産したりしていた人だったので、DNAにミニチュア好きが刻まれている家系なのかもしれません。

私はというと、子供の頃は自分でカバンを作ったりブックカバーやキーホルダーを作ったりしていたのですが、歳を取るごとにだんだん手先が不器用になり、ちょっとした後遺症で細かい作業をするときに手が震えてしまうようになったため今では小物作りから遠ざかってしまいました。

それでもミニチュア自体は今でも大好きです。眺めてるだけで癒される。食品サンプルなんかも見ていて飽きないですよね。浅草に食品サンプルのお店があって、そこに小一時間滞在したこともあります。食品サンプル作ってみたいな…。

 

夢中になれるものがあるっていいですよね。日々が楽しくなります。

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

ではまた。