趣味の話 ~髪染め~

皆さんこんにちは。Jです。

今回は私の趣味の一つである「髪染め」について書いていこうかと思います。

髪染めと聞くと皆さんどのようなイメージをお持ちでしょうか?茶髪くらいならもう馴染まれてるかもしれませんし、

金髪やそれ以外の色だった場合はもしかしたら近寄りがたい印象もある方いると思います。人によって様々だと思います。

ですが自分みたいな人間もいることを知って頂きたく書こうと思った次第です。

個人的な考え

私が染めたい理由はただ染めたいから、といったそのまんまな理由もありますが、外見が変わると共に自分自身もどこか変わったような気がして、

その「なりたい自分になれた」感覚に引き込まれたというのもあります。

共感はされずとも私は私でありたい、そう思うのです。

お堅い職種を除けば最近の風潮は割と緩めになりつつあるのでは、と感じています。それでもまだまだNGなとこはありますが。。

 

1つ前にいた現場では上長が理解のある方で、私も好きな色を入れて仕事させて頂いてました。とてもありがたかったです。

その現場を通して固まった私の考えは、『文句を言わせない仕事をし、自分の意見を通すこと』です。

社内では仕事ぶりを評価されたこともあって、派手髪でいながらチーム内多数の信頼を得ることもできました。

 

秘めた野望

この考えのもと膨らんだ夢もあり、今は「実績を出し派手髪をしやすい環境をつくる、派手髪で活躍したあの人と覚えてもらう」という目標もできました。

ゆくゆくは実現させたいので、応援頂けますと喜びます。

趣味の話で考えについてばかりになってしまったので、次回はどんなことやっているか書いていこうと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

新着記事