現場が決定!!

 

こんにちは。Mと申します。
㈱アスカに入って3ヶ月目に入りました。
今回は実際に現場に入った時のお話を少ししようと思います。

私の場合は入社してすぐ現場が決まり、あまりVBAなどの勉強時間はなかったのですが、営業さんはきちんと私のスキルに合わせた現場を紹介してくれたので業務内容に不安を覚えることはあまりありませんでした!
ただ、やっぱり面談や初めての場所は緊張しますね(笑)

 

現場に入って

今回の現場は私だけではなく他の企業さんからも1名来てました。
同じ立場でありお互いこの業務が初めてということで意気投合!!結構仲良くなれてお互い分からないとこは意見を出し合いながらどうやって仕事を進めていくか話し合いをよくしました。

仲介役の企業様と、現場の方は互いにあまりコミュニケーションがとれていなかったのか、現場の動きが悪く『あぁ~今日も頑張った!!』と言うような達成感はあまりありませんでしたが、その代わり空き時間が多くアスカで出来なかったVBAの勉強などを偶にしてました(笑)
仕事の進捗させ進んでいれば何しても気にしない!って現場だったから注意されることもありませんでした。

バリバリ、キリキリ働きたい方は最初に営業さんに伝えたほうが良いかもしれないです(笑)

 

まとめ

最初は入社2週間で現場はちょっと早いよぉ・・・・と思っていましたが、よく考えたら現場に入っているほうが楽!!ということに気づけました。
研修中って色んな事務所に行ったりするので、曜日を間違えると違う事務所に出勤するなんてミスをしてる方もたまにいて、それを気にしなくていいのと、新しい業務を覚えると自分自身のスキルが上がるし、毎日の業務報告書を作成しないでいいのは気が楽になります。

私が入って現場では、私たちは部外者!って感じの対応でしたがそれが嫌な感じではなく、いい意味で放置?仕事が進んでいれば文句なし!って感じの現場でした(笑)

現場によって対応はそれぞれだと思うので、早くほかの現場にも行ってみたいです!
次はキリキリ働ける場所に行ってみたいかなぁと思います。

では少し長くなってしまいましたが、今回はこの辺でサヨナラといたします。
以上、Mでした。